FC2ブログ
2019-03-23

甲子園で覚える!三国志のはじまり

野球ファン待望の季節、3月!!
今日から、第91回選抜高校野球大会が
スタートしますよー!!

高校球児が憧れる「甲子園」の名前の
由来、野球ファンならご存知ですよね?

20120519-001.jpg

実はこの名前と、三国志のはじまりと
関係があるのです・・・。

甲子園球場は1924年に完成しました。
この年は、十二支(じゅうにし)いわゆる
干支と、なじみはないかもしれませんが
十干(じっかん)の最初の年だったのです。

十干(じっかん)・・・甲(きのえ)
十二支(じゅうにし)・・・・子(ね)

この、十干十二支の組み合わせは60通りあり、
60年ぶりに、最初の「きのえね」にあたる
年だったんですね!!

これは、縁起がいいーー!!ということで、
甲子園球場と命名されたようです。

最初の年だから
「甲子(きのえね」」は縁起が良い・・・。

今も昔も考えることは一緒(笑)!!

漢(今の中国)の国に不満があった人々に
対して、今こそ立ち上がれ!と呼びかける
黄巾(こうきん)の乱のスローガンが


蒼天己死 (そうてんすでにしす)
黄天当立 (こうてんまさにたつべし)
歳在甲子 (としこうしにありて)
天下大吉 (てんかだいきち)

ざくっといえば、こんなニュアンス。
「漢王朝は終わるで〜!
 新しい王朝をつくる時や、たちあがれ〜!
 今年は「甲子」やし〜
 この国にめでたいことがおこるで〜!」

と、人々を煽るスローガンのもと、
三国志の物語がはじまるのであ〜る。

おやこ三国志PROJECTの人形劇の
はじまりのナレーションをご紹介

ーーーーーーーーーーー
「今から、1800年ほど前、中国が「漢」という
名前の国であった頃のむかしむかしのお話です。      
漢の国の荒れた政治や、悪天候が続き米や野菜が
育たず食べ物がない人々の暮らしはとても貧しい
ものでした。

そんな貧しい生活がイヤになった人々は、
頭に黄色い布をまいて人の家からものを盗む
「黄巾賊」
となって暴れ回りました。」
ーーーーーーーーーーー

29日からはプロ野球の公式戦が
はじまりますね。
「黄巾賊」は、タイガースファン
ことではないのであしからず(笑)!

次回に続きます。お楽しみに!
プロフィール

おやこ三国志

Author:おやこ三国志
神戸市長田区・親子向け
三国志の企画運営を行う
「おやこ三国志」
プロジェクトチーム
公式ブログ。

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
LINK
最新コメント
月別アーカイブ